表参道・白金台・目黒・文京茗荷谷・四谷の学童保育

よくあるご質問

通常時の一日の過ごし方は こちら

学びについて

一番の大きな違いは、体験学習やプロジェクト・メソッドは教師が作成した教育内容の再現を目指して実施されることがほとんどであるのに対して、 本スクールでは、子どもの興味からスタートし、子どもとアドバイザーのコミュニケーションを通して創造される点です。これにより、子どもの学びへの情熱・動機を高めているのです。

子どもは、事前に各自で向かうべき目標やねらい、そしてプロジェクト達成後の社会的意義について考え、計画を立てますので、本物で現実的な学びを通じて、能力を高めていくことが可能となります。また、プロジェクトのプロセスには、実在の人物にアポイントを取ったり、調査したりすることが学習過程に設けられているため、学びに広がりが少ないことや、学んでも意味のないことは企画段階で除外される合理的なシステムとなっています。

はじめは学習方法を学んでいく形をとりますが、学習を積み重ねていくうちに課題や探求方法も深まり、最後には本当に優れたプロジェクトとなります。例えば、小学生一年生であれば、簡単な選択に始まり、段階的にプロジェクトのテーマ設定やクラス運営に関わる大きな意思決定を日常的に体験していきます。また、アドバイザーが、子どもやプロジェクトの状況に応じて、熟考や疑問を繰り返し促すことで、子ども自身でプロジェクト計画を考えることができます。



宿題・中学受験対応について

はい。毎日指導をいたします。学校の宿題の量は様々ですが、まずは宿題が終わるを最低限の目標として 一日の過ごし方全体を指導しています。また、必要があれば丸つけや、こどもと一緒に学校からの連絡ノートの確認をする等も実施しています。尚、塾での宿題や家庭学習についても、それぞれの学習計画にそって指導をしています。また、分からないところについては、解き方・考え方を一緒に考え、お子様が自分で解けるように指導しています。

本スクールでは、中学受験対策は実施しておりません。しかし、中学受験を、一般常識(特に最近では、国・数では差がつきにくいため、理科・社会の重視)と応用力を試されるものだと定義すれば、プロジェクト・ベース学習において、その力の素地を育んでいくと考えます。例えば、社会の入試で出る時事問題や理科の基礎知識は、プロジェクトを行ううえで必要となる知識ですので、子どもたちは楽しみながら学んでいきます。

プロジェクト型学習における中学受験との関連



日常生活について

子どもたちは帰宅後、まずは宿題を終わらせます。宿題で分からないことがあれば、アドバイザーは、子どもと一緒に考え、自分でできるようになるまでフォローします。 宿題が終わった後は、天気がいい日は、希望する子どもたちと、港区立白金台どんぐり児童遊園(徒歩2分)・文京区立教育の森公園(徒歩4分)に出かけ、外遊びをします。 プロジェクト終了後は、学校の中で、読書や個人でプロジェクトの続き、または宿題の残りをしながら、個人でゆったりと過ごします。 夜20時半からはお部屋の明かりを一部暗くして、お休みになりたいお子様に配慮します。

プロジェクトでは、最初の5~10分は準備、最後の15分は、片づけと掃除に、アドバイザー含めて全員で行います。これは、プロジェクトは特別なことではなく、日常的に自分たちで取り組むことだと学んでもらうためです。 また、プロジェクトでの取り組みを通じて、初対面の方への挨拶や、人の話を聞く、質問をするといった社会性を身につけていきます。 お手伝いについては、強制はしませんが、おやつの準備や夕食の支度、季節の行事の準備等、子どもたちとも楽しく取り組めるような働きかけを実施します。

病児保育は行っておりません。 塾内で具合が悪くなった場合には、すぐに保護者の方に連絡の上、 保護者の方のご了解を得て、広尾都立病院や小石川東京病院等の周辺医療機関まで迅速にお連れいたします。原則としては、投薬は保護者の方からの投薬指示がある場合のみ対応します。診療にかかる費用、移動費用(スタッフ分含む)は保護者の方のご負担となります。 また、擦り傷・切り傷等の簡単な応急処置は、小児国際救急救護法 国際MFAプログラムを学び、小児MFAチャイルドケアプラス®国際修了認定証を取得した常駐スタッフが対応します。



入学について

個別説明会・相談会は無料にて随時行っております。事前予約が必要となりますので、予めご連絡ください。 お問い合わせ・エントリー画面、もしくは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ


2人目のお子様からは入学金(31,500円)は無料となります。

可能です。1コース 12,800円(税込)となっておりますので、お好きなコース(曜日)をお選びください。

可能です。現在、学童としては小学校4年生まで、塾としては中学生1年生までが通っておられます。尚、各コースはレベル別設定がございます。

就労証明書は不要です。また、国公立・私立を問わずすべての小学校のお子様を対象としております。

白金台校では、国立・私立小学校・インターナショナルスクール と公立小学校のお子様はほぼ同数です。 私立の小学校は、慶應、学習院、青山、雙葉、聖心、東京女学館、目黒星美、トキワ松等 のお子様がいらっしゃいます。 公立は、港区白金小学校、品川区第三日野小学校等 港区と品川区の小学校のお子様が中心となりますが、同じ小学校から通っておられるお子様は一日最大でも3~4人程度です。 学童としては、小学校1~6年生までご利用いただけますが、1~3年生を中心にご利用いただいております。 塾としては中学1年生までいらっしゃいます。 男女比率は、曜日によって異なりますが、登録人数としては、男女ほぼ同数です。

こどもクリエ塾の学童ご利用されている私立小学校
※五十音順

白金台校:
青山学院初等部、学習院初等科、川村小学校、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾横浜初等部、晃華学園小学校、成蹊小学校、

聖心女子学院初等科、洗足学園小学校 、東京女学館小学校、トキワ松学園小学校、
雙葉小学校、目黒星美学園小学校、早稲田実業学校初等部
インディア・インターナショナルスクール・イン・ジャパン、セントメリーズインターナショナルスクール、
ブリティッシュ・スクール・イン・東京


四谷校:
学習院初等科、暁星小学校、光塩女子学院初等科、白百合学園小学校、雙葉小学校、宝仙学園小学校、目黒星美学園小学校、立教小学校、
早稲田実業学校初等部
四谷インターナショナルスクール、東京中華学校

茗荷谷校:
青山学院初等部、学習院初等科、暁星小学校、慶應義塾幼稚舎、白百合学園小学校、立教小学校
立地的な理由から、国立付属3校(お茶の水女子大学附属小学校、筑波大学附属小学校、東京学芸大学附属竹早小学校)のお子様が4割以上在籍しています。


表参道校:
具体的な学校名は現時点は、個別面談等の際にご質問ください。
私立・インターナショナル・国立小学校の方の比率は半数強です。

お問い合わせ・エントリー

 
ページトップに戻る